NEWS

「DAVID BOWIE is」がApple Music External Curatorに!本日よりApple Musicでプレイリストを配信!

デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」が、Apple Music External Curatorを務める事が決定しました。本日1月20日(金)よりApple Musicにて、日本展開催を記念した5つのプレイリストを配信開始しました。今後様々な切り口でのプレイリストを「DAVID BOWIE is」から届ける予定で、ファンならずとも必聴間違いなし!!!

 

『初来日公演(1973年4月)』

1973年4月に初来日公演を行った際のセット・リストを基に選曲

 

『Victoria Broackes(Victoria and Albert Museum)』

大回顧展『DAVID BOWIE is』のキュレーター、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館のヴィクトリア・ブロークスによる選曲

 

『DAVID BOWIE is (Part1)』

大回顧展『DAVID BOWIE is』の会場内で流れている楽曲リストを基に選曲

 

『ボウイが魅せた21世紀』

2000年代に入ってから発売されたアルバムの中からの選曲

 

『ボウイによるカヴァー楽曲たち』

ボウイによるカヴァー楽曲を選曲(ザ・ビートルズ、ザ・フー、ニ―ル・ヤング、ピンク・フロイドなど)

 

「DAVID BOWIE is」はApple Music External Curatorとして今後も新しいプレイリストを追加配信していく予定です。(applemusic.com/davidbowieis